直接投函で、入力した宛先が間違っていたらどうなりますか?

入力した宛先に誤りがあると、はがきがお相手に届かない場合があります。
宛名の不備により、はがきが届かなかったとしても、返金や再送はできません。
また、注文完了後に誤りに気づいても、変更やキャンセルはできません。必ずはがきプレビュー画面で宛先などの入力内容に不備がないことを確認してから、注文を行ってください。

【はがきプレビュー確認方法】
  1.ノハナ年賀状アプリを起動し、「宛名帳」から「差出人リスト」または「宛先リスト」をタップ
   *iPhone:画面下部の「宛名帳」タブをタップ
   *Android:画面左上のメニューから「宛名帳」をタップ
  2.表示されたリストから、確認したい差出人/宛先情報の右側の「・・・」アイコンをタップ
  3.「はがきプレビューを見る」をタップ
 上記手順でプレビューが表示されるので、問題なければ右上の「☓」で画面を閉じてください。
 複数の差出人/宛先情報のプレビューを確認したい場合は、上記の手順を繰り返してください。
 プレビューの表示に問題がある場合は、「・・・」アイコンをタップし、「編集する」を押して内容を修正してください。

  ※宛名面は基本的にプレビュー画面通りに印刷されますが、実際の印刷では宛先住所の下部に、製品管理用のバーコード、または、管理番号が印刷されます。詳しくはこちらをご覧ください。

■宛先の不備によりはがきが届かなかった場合
通常、宛先の不備によりはがきが届かなかった場合、「差出人」に記載されているご住所に、日本郵便から返送されます。
差出人情報にも誤りがある場合や、差出人欄の記載がない場合などは、郵便局で一定期間保管された後、破棄されます。
返送されたはがきの保管状況などの詳細は、弊社ではお調べできません。
お客様ご自身で直接、郵便局にお問い合わせください。

はがきをお届けできない原因として、下記のような例があります。
・郵便番号が誤っている
・番地が記載されていない
・アパートやマンションなどの部屋番号が抜けている、間違っている
・アパートやマンションなどの建物名が記載されていない

 ※配達員によっては宛先が不完全でも配達する場合があるようですが、確実にお届けするためには、建物名・部屋番号まで正確に入力してください。
・引越し前の住所が入力されている
※お相手が郵便局に転居届を提出していれば、一定期間は新しい住所に転送されますが、確実にお届けするためには、お相手の最新の住所を確認することをおすすめします。